となりの読書会。

となりの読書会。

「読書を人と楽しめる人は、自分と人を大切にできる人」  読書を人と楽しめる人を増やすために 人と共有する読書の楽しさや、読書会主催、運営のヒントをお届けします。簡単手作りおもちゃも紹介してます。本が好きな人、読書会やってみたい人、子育て中の人、ぜひ遊びに来てくださいね。

第5回 こどもどくしょかい「ほんのとびら」 ハロウィンパーティ♪開催レポート

20171112141309eca.jpg

20171112141301a2b.jpg

2017111214113828a.jpg

 

こどもどくしょかい「ほんのとびら」は

月1平日15:30~17:00

参加費、無料

娘の友人の小1の女の子を対象とした

自宅開催の読書会です。

 

子どもたちが安心して話せる場、

友達との関わりや、

いろんな本との出会いをたのしんでもらえる場を

つくるためにやっています。

 

いつもは子どもたちに本の紹介をしてもらっていますが、

今回は、ハロウィンの時期だったので

ハロウィンパーティーをしました。

 

1年生7人と

弟、妹3人の

10人の子どもたちが参加してくれました(*´▽`*)

 

 

今回のプログラム。

 

・かぼちゃの手遊び

・自己紹介(名前と、すきなもの・こと)

・「かぼちゃスープ」読み聞かせ

・かぼちゃバッグ作り

・お菓子交換

・おやつタイム

・絵本「おばけなんてないさ」を

ウクレレ伴奏でみんなで歌う。

 

 

かぼちゃバッグづくりでは

使い慣れてない両面テープや

かぼちゃの顔づくりに

悪戦苦闘しながら

個性的な表情のかぼちゃバックが出来ました(*´▽`*)

 

「できなーい!どうやんのー?」

「りぼんもつけたーい!紙どこー?」

「トリック オアトリート!!

ねぇ、あまったおかしどうしたらいーの?」

と、ずっとわちゃわちゃしてましたが

お菓子交換後のおやつタイムには

シーンと静かで笑ってしまいました(*´▽`*)

 

盛りだくさんで時間ぎりぎりでしたが

全部出来てよかったです(*´▽`*)

たのしかったー!