となりの読書会。

となりの読書会。

「読書を人と楽しめる人は、自分と人を大切にできる人」  読書を人と楽しめる人を増やすために 人と共有する読書の楽しさや、読書会主催、運営のヒントをお届けします。簡単手作りおもちゃも紹介してます。本が好きな人、読書会やってみたい人、子育て中の人、ぜひ遊びに来てくださいね。

読書会主催したい人へ

読書会って、こんなええとこあるんです―第39回ほっこり読書会

今日は大人5人、子ども2人が参加してくれました。 ジャンルもさまざまな15冊の本が紹介されました。 5人だったら2時間以内に終わるかと思いきや もりあがりにもりあがって 12時を少し超えた頃にやっと終了。 そのあとも、楽しい会話が止まらず13時くらいまで…

ついに!市立図書館と共催で読書会ができるかも!  図書館×読書会×子育て支援

ほっこり読書会と、子育て支援 「ほっこり読書会」を自宅で始めたとき 私は臨月だった。 2回目を開催したのは、次女が生後1か月の時。 自身がそういう状態だったので 「小さな子供がいて なかなか息抜きできないお母さんたちが 子連れで参加できて 人と出会…

「どうやって集客していく?」 読書会案内方法・名簿作り

今回は、読書会の案内方法・名簿作りについてお伝えします。 ポスター、チラシ 公民館、図書館などにポスター、チラシを設置して もらえることもあります。 ポスターであれば どのあたりに貼ってもらえるのか確認しておきましょう。 「場所が空いたら貼りま…

「やってみたい!」から「やってみた」になるために。読書会主催者の3つのメリット

「読書会主催してみたいけど、自分にできるんかなぁ」 と、いう人へ。 読書会主催者になると、どんなに、どんなに!!いいことがあるか!! 読書会主催者の3つのメリットをお伝えします。 1.理想の読書会を作れる 「こういう時間帯にやってくれたら参加でき…

「読書が好き」な読書会参加者の集め方

読書会参加者を広く募集する場合は、 Facebookや、こくちーず(告知's)で 募集するやり方もありますが 私がしてきた知人を中心とした参加者の集め方を書いておきます。 「読書好き?」って唐突に聞いてみる。 「読書の話をしたいけど、読書好きの友達がいな…

5.開催場所選び-『書店・古書店』

書店・古書店 書店・古書店には 読み聞かせ等、小さなイベントができるスペースを持っているところがあります。 「利用料〇〇円」として、貸してるところはなかなかないと思いますが 仲のいい書店・古書店主がいる場合は 読書会をやりたい旨、相談してみると…

4.開催場所選び-『カフェ』

カフェ カフェで開催する読書会の場合 座席の確保が必要です。 申し込み不要で開催する場合 人数が読めないので お店の迷惑にならない程度の確保にしましょう。 申込人数が事前に確定してる場合は 早めに行って、人数分の座席を確保するか 予約ができるので…

3.開催場所選び-『図書館』

図書館 図書館法 第三条にこんな記載があります。 『六 読書会、研究会、鑑賞会、映写会、資料展示会等を主催し、及びその奨励を行うこと。 』 実は、 図書館は、読書会の開催を奨励してくれています。 読書会を図書館の集会室で行う場合は 無料で借りられる…

2.開催場所選び-『公民館』『子育て支援センター』

公民館・子育て支援センター 『公共施設予約システム』がある地域なら ネットで、料金を調べたり、 予約することが出来るかもしれないので チェックしてみてください。 3時間単位くらいで借りて 900円~3000円と料金幅が広いです。 その市の市民か、その施設…

1.開催場所選び-『自宅』

読書会をしようと思った時、 大事なのが、読書会の開催場所選びです。 開催する場所は、毎回同じにしておく方が 参加者が行きやすいかもしれません。 私が行ったことのある読書会開催場所は 以下のような場所があります。 1.自宅 (無料) 2.『公民館』『子育…

読書会をちょっと盛り上げるグッズ

今回は、なくてもいいけど、あったほうが 読書会がちょっと盛り上がるグッズをご紹介します。 読書会の看板 はじめて来た人は 自宅や会議室なら、ドアをあけるのに勇気がいります。 外から見えてるカフェでも どの人が読書会の人かわかりません。 そこで「看…

後半:本の紹介~解散までの具体的な流れ

前半:読書会開始~自己紹介・近況紹介までの具体的な流れ - となりの読書会。 に続きまして 後半本の紹介~解散までの具体的な流れについて書いていきます。 ・本の紹介、質疑応答 (1人およそ5~10分ずつ) 「それでは、今から順番に本の紹介を始めます」 初…

前半:読書会開始~自己紹介・近況紹介までの具体的な流れ

今回は読書会の前半部分、 読書会開始~自己紹介・近況紹介までの 具体的な流れを書きます。 10:00 ・ぽつぽつ人が集まり始まる。 ・10:15頃まで人を待ちながら雑談タイム 10時開始ですが、10時にはまだ1人、2人しか来ていません。 誰も来てないときもあり…

読書会の進め方-おおまかな流れ

読書会をやってみたいと思った時 読書会の流れが よくわからず不安でした。 今回は、私が主催している紹介型読書会 「ほっこり読書会」の流れを書きます。 ほっこり読書会は 知人女性を対象(子連れOK)に 自宅で月1回、平日10~12時に開催しています。 10:00…

「課題本読書会」「ビブリオバトル」「未読本読書会」「積読本読書会」

読書会には様々な種類の読書会があります。 ここでは、主催、参加したことのある読書会を紹介します。 紹介型読書会 おすすめしたい本を持ち寄って、紹介しあう読書会。 私が主催しているのは、主にこのタイプの読書会です。 詳細は、こちらの『紹介型読書会…

『紹介型読書会』

読書会にはいろんな種類がありますが 私が主にしているのは 参加者それぞれが おすすめしたい本を持ってきて紹介する 「紹介型読書会」です。 「ほっこり読書会」では、参加者がいつでも来やすいように ジャンル不問にしているので 小説、自己啓発、絵本、写…

読書会、主催したい!!

「読書会、主催してみたいけど やり方がわからない」 読書会を主催してみたいと思ったとき ネットでいろいろ調べましたが 読書会の案内はたくさんあれど 読書会のやり方を詳しく書いてあるところは少なくて 「司会進行は何を話せばいいんだろう」 「うまく話…

読書を人と楽しめる人は、自分と人を大切にできる人。

読書を人と楽しめる人は、自分と人を大切にできる人。 はじめまして。 大阪で、本と人をつなぐ活動をしている 「けった☆」と申します。 2人の子どもがいる専業主婦です。 ・子連れ参加できる女性対象の『ほっこり読書会』 ・小学1年生対象の『こどもどくしょ…